RSS

イスラム教徒の3町長射殺、タイ深南部

2007年6月15日(金) 01時40分(タイ時間)
【タイ】タイ深南部では14日も爆破・銃撃事件が相次ぎ、多数の死傷者が出た。タイ字紙タイラット(電子版)などが報じた。

 パタニー県では午後、試合中のサッカー場で爆弾が爆発し、警備の警官10人以上が負傷した。夜にはイスラム教徒の男性町長4人が乗った乗用車が銃撃を受け、3人が死亡、1人が重傷を負った。
 
 ヤラー市では午後9時ごろ、茶店で爆弾が爆発し、5人が負傷した。ナラティワート県ではオートバイで走行中のイスラム教徒男性が所持していた爆弾を落とし爆発で死亡。別のイスラム教徒の男性が射殺された。また、ヤラーとパタニーでは前日に続き学校への放火があった。
《newsclip》