RSS

アスコット、三菱地所と新宿でサービスアパート着工

2007年6月17日(日) 22時54分(タイ時間)
【シンガポール】三菱地所は18日、シンガポールのサービスアパート大手アスコット・グループと共同で東京都新宿区新宿1丁目でサービスアパート「シタディーン新宿」(仮称・160室)を着工したと発表した。

 同物件は三菱地所とアスコットが出資する特定目的会社が開発主体となり、同目的会社から三菱地所が開発を受託している。

 アスコットと三菱地所は既に東京都内でのサービスアパート運営で提携関係にあり、これまでに「サマセット麻布イースト」「サマセット六本木」の2物件を開発した。「シタディーン」はフランス語で「都市生活者」を意味し、アスコットが欧州で展開しているブランド。
《newsclip》