RSS

タイ深南部で一部学校を休校、テロ激化で警備できず

2007年6月18日(月) 16時02分(タイ時間)
【タイ】タイのスラユット首相は18日、深南部3県のへき地の学校を休校すると発表した。イスラム過激派のテロが激化し、警備が困難と判断した。生徒は警備体制の整った学校に転校する。

 タイ政府によると、04年1月4日から07年6月8日に深南部で殺害された教員、教育関係者は72人、学生は19人、放火された学校は180校に上る。今月11日には女性教師2人が学校で武装グループに射殺され、13日夜には1晩に10校以上が放火された。
《newsclip》