RSS

タイ国営通信大手TOT、軍部と対立で社長代行解任

2007年6月22日(金) 13時26分(タイ時間)
【タイ】タイ国営通信大手TOTは21日の取締役会で、ウティポン取締役兼社長代行を解任した。軍事政権幹部、シティチャイ情報通信技術(ICT)相らとの衝突が原因とみられている。

 ウティポン氏は解任についてのコメントを避けたが、TOTが軍部に盗聴機器を8億バーツで購入するよう迫られているとして、軍の不正を示唆した。TOTは機器購入の要望があることを認めたが、詳細は明らかにしていない。

 軍事政権は今年1月、幹部のサプラン陸軍司令官補をTOT会長に送り込み、同社を事実上支配下に置いた。5月には当時のTOT社長と副社長兼携帯電話子会社タイモバイル社長を事実上解任した。
《newsclip》