RSS

越サコム、韓国企業のリゾート開発引き継ぎ

2007年6月24日(日) 19時29分(タイ時間)
【ベトナム】ベトナムの通信ケーブル会社サコム(本社ドンナイ省)は、韓国企業が中央高原地帯のダラット郊外で計画していた大型リゾート開発を引き継ぐ見通しとなった。韓国企業による投資手続きが遅れたため、ラムドン省政府は韓国側の事業権を取り消した。トイチェー(電子版)が伝えた。

 計画によると、同リゾートは36ホールのゴルフ場やホテルなどを備え、投資額は1億2400万米ドル。
《newsclip》