RSS

在住のドイツ人男性射殺、タイ中部パタヤ

2007年6月24日(日) 22時36分(タイ時間)
【タイ】タイ東部パタヤ市で24日深夜、ドイツ人男性(63)がコンビニエンスストアから帰宅する途中、2人乗りのオートバイから銃撃され、胸、足などを4発撃たれ死亡した。タイ字紙クルンテープトゥラキット(電子版)などが報じた。

 男性は以前交際していたタイ人女性の名義でパタヤに家を買い、数年前から同市で暮らしていたが、別のタイ人女性(25)と同棲を始め、以前の交際相手から家や資産を渡すよう裁判に訴えられていたという。タイで外国人が購入できる不動産はマンションだけ。

 パタヤでは今年2月、ツアーで訪れていたロシア人女性2人がビーチで射殺される事件があった。
《newsclip》