RSS

越アムファルコ、ドンナイ省に新工場

2007年6月25日(月) 15時37分(タイ時間)
【ベトナム】ベトナムの製薬メーカーアムファルコはこのほど、ドンナイ省ニョンチャク工業団地で空気制御システムを備えた新工場の操業を開始した。糖尿病薬などを生産する。投資額は1500万米ドルで、世界保健機関(WHO)の薬品製造規範(GMP)を満たしている。タインニエン(電子版)が報じた。

 同工場は研究開発施設や実験施設などを備えているほか、今後は600万米ドルを投資して、生物学的同等性試験施設も設ける予定。同社は2001年に設立され、今年初めには輸出認可を取得した。
《newsclip》