RSS

チェット大統領訪米、110億ドル相当成約

2007年6月25日(月) 15時48分(タイ時間)
【ベトナム】国営ベトナム通信によると、23日まで米国を訪問したベトナムのグエン・ミン・チェット大統領の滞在中、両国企業間で総額110億米ドルの商業契約が結ばれた。契約にはソフトウエア大手マイクロソフト、石油大手シェブロン、通信機器大手モトローラなど米有名企業によるものも含まれている。

 チェット大統領は、23日朝にロサンゼルスで開かれたベトナム・米国ビジネスフォーラムで、「今回の訪問は成功だった。両国企業間で多くの契約が結ばれた」などと評価した上で、米国企業の対ベトナム投資を今後も増加するとの見通しを示した。
《newsclip》