RSS

人気お守りにクッキーで対抗

2007年6月25日(月) 15時50分(タイ時間)
【タイ】タイの人気僧侶、パヨーム僧が、大ブームを呼んでいるお守り「ジャトゥカーム・ラーマテープ」に対抗し、「ジャトゥカム」クッキーを製造、商標登録を申請した。仏教本来の教えとは関係が薄い「ジャトゥカーム」が飛ぶように売れている現状を批判、「真の仏の教えを広める」ため製造したという。クッキーの片面には、「勤勉」「貯蓄」「良友」「賢明な支出」を表す頭文字が刻まれている。

 ジャトゥカーム・ラーマテープは南部ナコンシータマラート市のプラナコン寺で20年前に創始されたコイン状のお守り。「身に着けていると銃で撃たれても死なない」「高貴な方が収集されている」といったうわさで昨年から注目を浴び、タイにもともと存在するお守りの投機市場でスター商品となった。普及品が数百万個の巨大市場となる一方、稀少モデルは1個数百万バーツで取引され、市場規模は全体で「400億バーツ」(タイの銀行系シンクタンク推計)に上るという。
《newsclip》