RSS

ベトナム政府、単一買電会社構想を再検討

2007年6月26日(火) 14時36分(タイ時間)
【ベトナム】ベトナム政府は、電力市場の自由化策の一環として、発電事業者から電力を買い取る単一の買電会社を設立する構想を見直す方針だ。トイチェー(電子版)が伝えた。

 買電会社を1社に限ると、価格操作がされやすいとの懸念から、外資導入に支障が出る恐れが指摘されていた。工業省は近く関係官庁と対応を協議する。グエン・タン・ズン首相は7月までに報告書を提出するよう工業省に命じた。
《newsclip》