RSS

100万バーツのVIP外国人カード、入会金値上げ検討

2007年6月26日(火) 22時17分(タイ時間)
【タイ】タイ政府は26日の閣議で、国営タイランド・プリバリッジ・カード社(TPC)が発行する富裕な外国人向けの特別優遇カード「タイランド・エリート・カード」の入会金を現在の100万バーツから引き上げる方向で見直すことを決めた。また、終身会員権の移譲は1回のみ認め、移譲後の権利は30年とする。

 エリート・カードはタクシン前首相が発案したプロジェクト。会員はホテル、スパ、ゴルフ場、レストラン、タイ国際航空などが割引・無料になるほか、複数回入国可能な有効期間5年の査証(ビザ)が支給される。

 6月24日現在の会員数は2174人で、韓国人716人、日本人315人、台湾人262人、英国人140人、米国人84人。
《newsclip》