RSS

ベトナム、法人税率引き下げ検討か

2007年6月28日(木) 15時14分(タイ時間)
【ベトナム】ベトナム政府は、外資誘致を促進するため、年内にも法人税率を現在の28%から25%に引き下げる方向で検討しているもようだ。現地メディアが27日報じた。財務省関係者は「ベトナムを取り巻く環境は変化しており、それに合わせ税率も調整しなければならない」と引き下げを示唆した。

 現在ベトナムの法人税率は、東南アジア各国の20—25%に比べ高い水準にあり、外国人投資家から不満の声が上がっていた。
《newsclip》