RSS

与党幹部に汚職疑惑、マレーシア首相に告発状

2007年7月1日(日) 13時55分(タイ時間)
【マレーシア】マレーシアの汚職監督団体ゲラ(Gerak)は29日までに、与党連合の中核政党、統一マレー国民会議(UMNO)に属する男性閣僚が1998年に上場企業の資金3000 万リンギを横領し、個人債務の返済に充てていたとする告発状をアブドラ首相に提出した。告発状は横領の証拠を含む632ページに上る。閣僚の実名は公表されていない。マレーシア各紙が伝えた。

 ゲラ関係者は「首相府との合意により、実名の公表は首相が行うことになっている」と述べた。
《newsclip》