RSS

台湾新光人寿、ベトナムで生保子会社構想

2007年7月1日(日) 14時02分(タイ時間)
【ベトナム】台湾生保2位の新光人寿を傘下に持つ金融持ち株会社、新光金融控股は、ベトナムに生保子会社の設立を計画している。英字紙タイペイ・タイムズが伝えた。

 同社は台湾の金融監督当局に投資申請を行っており、ベトナムに資本金3億6600万ドルの子会社設立を見込む。

 ベトナム人の生命保険加入者数は今年5月現在で650万人で、人口の92%が未加入。同社は「加入率が非常に低く、潜在性がある」と指摘した。

 台湾の保険会社では、国泰人寿と南山人寿がベトナムへの投資認可を取得済み。
《newsclip》