RSS

薄型テレビなどタイ製品3品目、米が関税課税開始

2007年7月3日(火) 17時00分(タイ時間)
【タイ】米国はタイ製品に対する一般特恵関税制度(GSP)の適用を見直し、これまで無関税で輸入していた金製装飾品など3品目に対する課税を7月1日から開始した。税率は金製装飾品5.5%、ポリエチレンテレフタレート(PET)粒6.5%、薄型テレビ3.9%。

 一方、高精細度テレビ、パパイヤ加工品などタイからの輸入品8品目に対し、GSPの適用を再開した。8品目のタイからの輸入額は昨年1759万ドルだった。
《newsclip》