RSS

タイ工業団地大手ヘマラート、オフィスビル購入

2007年7月4日(水) 09時31分(タイ時間)
【タイ】タイ工業団地大手ヘマラート・ランド・アンド・デベロップメントは本社オフィスが入居するバンコク都内ラムカムヘン通りのオフィスビル、UMタワー(延床面積面積3万5500平方メートル)の2万7500平方メートル分とビルの隣接地約3000平方メートルを8億5500万バーツで取得した。UMタワーは31階建てのオフィスビルで、建設中の鉄道スワンナプーム国際空港線の駅近く。東部臨海工業地帯へのアクセスもよく、将来性があると判断した。現在の空室率は25%。

〈ヘマラート・ランド・アンド・デベロップメント〉
ラヨン県のイースタンシーボード工業団地、イースタン工業団地、ヘマラート・イースタンシーボード工業団地、チョンブリ県のチョンブリ工業団地などを開発・運営。入居企業はフォード、マツダ、GMなど。06年業績は売上高40.8億バーツ、最終利益11.9億バーツ。
《newsclip》