RSS

ベトナム首相がインド訪問

2007年7月5日(木) 12時42分(タイ時間)
【ベトナム】ベトナムのグエン・タン・ズン首相は4日から3日間の日程でインド訪問を開始した。一行は閣僚や産業界代表ら172人で、最初の訪問都市コルカタに入った。

 ズン首相は同日、西ベンガル州のバッターチャーリヤ首相と会談したほか、ジャムシェドプールのタタ・スチールの工場を視察した。

 6日にはニューデリーでシン首相との首脳会談を予定している。ベトナム首相のインド訪問はボー・バン・キエト元首相以来10年ぶり。今年は両国の国交樹立35周年に当たる。
《newsclip》