RSS

仏料理学校コルドンブルー、バンコク校開校

2007年7月6日(金) 12時18分(タイ時間)
【タイ】フランスの有名料理学校ル・コルドンブルーのバンコク校がドゥシタニ・ホテルに開校し、6日、シリントン王女を迎え、開校式典を行った。

 バンコク校を運営するのはドゥシタニとコルドンブルーが折半出資で設立した「ル・コルドンブルー・ドゥシット」(資本金1.2億バーツ)。フランスからシェフを招き、本格的な調理指導を行う。

 バンコクにはアジア屈指といわれるフランス料理店「ノルマンディー」(オリエンタル・ホテル)があるが、日本食、イタリアンなどに比べ、フランス料理店は少ない。ドゥシタニはミシュランの3つ星レストラン「ル・ジャルダン・デ・サンス」のプルセル兄弟がプロデュースした「デ・サンス」(ドゥシタニ・バンコク・ホテル22階)をオープンするなど、フランス料理に力を入れている。
《newsclip》