RSS

高速バスシステム、バンコク北部で導入計画

2007年7月8日(日) 11時31分(タイ時間)
【タイ】バンコク都庁はバンコク北郊のノンタブリ県パクレットとバンコク北部モーチットを結ぶ路線に高速バス・システム(BRT)を導入する計画だ。総延長26キロで、2008年中の開業を目指す。投資額は13億—14億バーツ。

 BRTは既存道路上に専用バスレーンを設け天然ガスバスを運行するプロジェクトで、現在、最初の路線でなるチョンノンシー(シーロム・サトン地区)—クルンテープ橋(総延長16.5キロ)の工事が行われている。同路線は08年前半開業の予定。
《newsclip》