RSS

「新憲法案、国民投票で否決を」 前与党がキャンペーン開始

2007年7月10日(火) 14時15分(タイ時間)
【タイ】タイの前与党グループは10日、軍事政権がまとめた新憲法案を国民投票で否決するよう国民に訴えるキャンペーンを開始すると発表した。内容が非民主的で受け入れがたいとしている。

 昨年9月のクーデターで政権を追われた前与党・タイ愛国党は、5月末に解党命令を受け、現在はタイ愛国グループという名称で活動している。
《newsclip》