RSS

上半期のタイ新車販売、12.6%減・29.3万台

2007年7月12日(木) 16時36分(タイ時間)
【タイ】トヨタ・モーター・タイランド(TMT)がまとめたタイの上半期新車販売台数は前年同期比12.6%減の29万2514台で、乗用車が11.5%減の8万3390台、1トンピックアップトラックが16.8%減の18万3223台だった。景気の減速と政情不安が影響した。

 メーカー別では、トヨタが7.4%減の12万6251台(市場シェア43.2%)、いすゞが23.5%減、6万6753台(同22.8%)、ホンダが5.2%減、3万1880台(同10.9%)。日産自動車は14%増、1万9375台(同6.6%)、マツダは4.8%増の7786台(同2.7%)と前年実績を上回った。

 欧米メーカーでは、ゼネラル・モーターズ(GM)のシボレーが34%減、9805台(同3.4%)、フォードが19.4%減、7208台、メルセデスベンツが15.2%減、1774台だった。

 6月の新車販売台数は4.2%減の5万3222台だった。
《newsclip》