RSS

ケッペルランド、越ドンナイ省で都市開発

2007年7月12日(木) 17時38分(タイ時間)
【シンガポール、ベトナム】シンガポールの不動産開発大手ケッペルランドは、ベトナムのドンナイ農業サービス協同組合、ベトコムバンク・ファンド・マネジメントとの合弁で、ホーチミン市郊外のドンナイ省で新都市開発を行うことで合意した。面積は509ヘクタールで、シンガポール側の出資比率は45%。第1期の住宅事業は2009年から分譲開始予定で、開発費は3億5700万米ドル。
《newsclip》