RSS

タイ首相、原子力発電導入でIAEA事務局長と会談

2007年7月16日(月) 16時48分(タイ時間)
【タイ】タイのスラユット首相は16日、国際原子力機関(IAEA)のエルバラダイ事務局長とバンコクで会談し、タイの原子力発電導入計画などについて話し合った。首相は会談後の記者会見で、「原子力発電の件をIAEAに早めに伝えられてよかった」と述べた。

 タイは2007—21年の電力計画に原子力発電所建設を盛り込んでいる。発電量は4000メガワットを予定。
《newsclip》