RSS

タイ新空港、没収液体物を「公開」廃棄

2007年7月18日(水) 11時53分(タイ時間)
【タイ】バンコクのスワンナプーム国際空港は17日、客室内への液体物持ち込み規制で没収した酒などをローラー車でひき潰す作業を公開した。空港職員が没収物を転売しているといううわさが流れたため。

 スワンナプーム空港、プーケット空港などタイの主要6空港は6月1日から、テロ対策で客室内への液体物持ち込みを原則禁止した。規則の変更を知らなかった乗客が飲料水や酒を没収されるケースが後を絶たず、過去1カ月半の没収量は6トン近いという。
《newsclip》