RSS

タイのバイオディーゼル工場、原料不足で建設延期

2007年7月19日(木) 13時15分(タイ時間)
【タイ】タイ国営石油精製・販売会社バンジャーク・ペトロリアム(BCP)はバイオディーゼルのプラント建設を延期する。原料のパーム油がバイオディーゼル需要で値上がりし、品不足となっているため。生産開始は2009年になる見通し。

 プラントは生産能力が日量30万リットル、投資額9億バーツの予定。
《newsclip》