RSS

不倫疑い妻と同僚を射殺、タイ中部ロッブリ

2007年7月22日(日) 19時48分(タイ時間)
【タイ】中部ロッブリ市のロッブリ県かんがい局作業員宿舎で7月21日朝、男性作業員のワンチャイさん(46)と、ワンチャイさんの同僚のプチョン容疑者(57)の妻のアムポンさん(46)が銃で撃たれ死亡しているのがみつかった。警察は同日午後、出頭したプチョン容疑者を殺人の疑いで逮捕した。容疑者は、もともとワンチャイさんと仲が悪かった上、ワンチャイさんとアムポンさんが不倫関係を持ったと疑い、2人を射殺したと供述している。プチョン容疑者とアムポンさんは結婚20年で、子供が3人いた。タイ字紙タイラットなどが報じた。
《newsclip》