RSS

タイ軍部、またもお手盛り賃上げ

2007年7月23日(月) 12時06分(タイ時間)
【タイ】タイ軍国内治安作戦司令部(ISOC)所属の将官、士官ら732人の賃金が7月17日の閣議で増額されたことが明らかになった。1人につき月5600—2万1000バーツで、年間の予算増は8400万バーツ。軍部は昨年9月のクーデター後、国防予算を2年連続で2—3割増額したほか、軍政関係者に特別給を支給するなど、大盤振る舞いを続けている。

 昨年8月にタクシン前首相宅近くで大量の爆弾を積んだ車が見つかった事件では、車を運転していたISOCの中尉と上官の少将、大佐ら5人が首相暗殺容疑で逮捕された。しかしクーデター後、追放されたタクシン氏に代わり、軍政トップのソンティ陸軍司令官がISOC司令官に就任し、事件の捜査はその後、進展が報じられていない。
《newsclip》