RSS

タイ国営石油PTT、傘下の2社を合併

2007年7月24日(火) 11時29分(タイ時間)
【タイ】タイ国営石油会社PTTは23日、組織再編の一環として、傘下の石油精製会社ラヨン・リファイナリー(RRC)と石油化学メーカー、アロマティクス(タイランド)(ATC)を合併すると発表した。合併会社の年商規模は2500億バーツで、タイ最大級の企業となる。

 ATCは年産能力がパラキシレン54万トン、ベンゼン30.7万トン、シクロヘキサン20万トンなど。06年の売上高は748億バーツだった。

 RRCは石油精製能力が日量14.5万バレル、06年売上高1800億バーツ。

 両社は合弁で新石油化学コンプレックスを建設中で、来年中に芳香族系化学品の年産能力が220万トン、石油精製能力が日量28万バレルになる。
《newsclip》