RSS

タイ米FTA交渉、米が断念?

2007年7月24日(火) 12時04分(タイ時間)
【タイ】スーザン・シュワブ米通商代表がシンガポールの英字紙ストレーツタイムズのインタビューで、米国がタイとの自由貿易協定(FTA)を断念したと述べたことについて、タイのカルン商務次官は24日、FTA交渉が打ち切られても、タイと米国の貿易、投資に影響は出ないという見通しを示した。また、「米国は昨年9月のクーデターでFTA交渉を中止したと認識している。民選政権に戻れば交渉は再開するだろう」と述べた。

 タイ米FTA交渉は2003年に始まったが、農産物や医薬品をめぐりタイで反対運動が起き難航。交渉が停滞する中、クーデターが発生し、米国が交渉中止を宣言した。
《newsclip》