RSS

タイの上半期自動車生産、前年並みの60万台

2007年7月26日(木) 12時01分(タイ時間)
【タイ】タイ工業連盟(FTI)自動車部会がまとめた上半期(1—6月)のタイ国内自動車生産台数は、乗用車が前年同期比3.2%減の14万4936
台、トラックが1.5%増の45万4410台、全体では0.4%増の59万9536台だった。

 乗用車は排気量2000cc以上が大きく伸びた一方、小型車が苦戦した。1トンピックアップトラックは4ドアタイプ(ダブルキャブ)が22.3%増と好調だった。

 6月の販売台数は乗用車が6.4%増の2万8398台、トラックが13.4%増の8万2888台で、全体では11.6%増の11万1336台。


〈1—6月の四輪車生産台数〉
●乗用車
▽1201—1500cc:6万3633台(23.4%減)
▽1501—1800cc:4万876台(10.6%減)
▽1801—2000cc:1万6669台(74.5%増)
▽2001—2500cc:2万1847台(127.6%増)
▽2501—3000cc: 1294台(26.9%減)
▽3001cc以上:617台

●商用車
▽1トンピックアップトラック:21万2467台(8.2%減)
▽ダブルキャブ:21万1781台(22.3%増)
▽乗用1トンピックアップトラック(PPV):1万8840台(39.4%減)
《newsclip》