RSS

謎の木棺の蓋、タイ北部の洞窟で

2007年7月27日(金) 14時41分(タイ時間)
【タイ】タイ北部ナーン県の洞窟で彫刻が施された木棺の蓋がみつかり、研究者の注目を集めている。長さ1メートル、幅30センチほどで、表面に人間の顔が彫られている。タイ北部で過去に似たものが出土した例はないという。現在、北部ラムプン県の国立ハリプンチャイ博物館に展示されている。
《newsclip》