RSS

ベトナム人女性129人を売買、禁固12年

2007年7月27日(金) 17時48分(タイ時間)
【ベトナム】ベトナム・ホーチミン市の裁判所は26日、ベトナム人女性129人を台湾やマレーシアに売り飛ばしていたとして、人身売買の罪でベトナム人の女(35)に禁固12年、夫の台湾人に禁固7年の判決を言い渡した。このほか、この夫婦の仲間の4人にも禁固5—10年の判決が下された。タインニエン(電子版)が伝えた。

 犯行グループは2005年以降、女性の送り込み先を台湾からマレーシアに変更。高齢者や身体障害者と結婚させるため、1人1500—2000米ドルで女性をマレーシアに売り飛ばしていたほか、マレーシア国内のバーで1万7000—2万5000リンギで女性を「直販」していた。
《newsclip》