RSS

台湾群創光電、ベトナムに液晶パネル工場

2007年7月30日(月) 11時01分(タイ時間)
【ベトナム】台湾の群創光電(イノラックス・ディスプレー)は27日、ベトナム北部のバクニン省クエボ工業団地に第5世代の薄膜トランジスター(TFT)液晶パネル工場を新設する方針を明らかにした。28日付台湾紙、経済日報が伝えた。

 群創は中国への液晶パネル関連投資が規制される中、制約を受けないベトナム進出が有利と判断した。

 同社は今年のディスプレー出荷台数を世界2位の2700万台と見込む。来年は液晶パネル500万—600万枚を外部調達し、3500万—3800万台を出荷したい考え。2009年には4500万台の出荷を目指す。
《newsclip》