RSS

実はレプリカ

2007年7月31日(火) 08時57分(タイ時間)

【タイ】日本人には大理石寺院で有名なワット・ベンチャマボピット。大理石の白い造りが美しい。本堂に安置されている本尊も美しいことで有名だが、実はレプリカ。元となっているのは、北部ピサヌローク県ワット・プラシー・マハータートの本尊。スコータイ王朝時の作で、タイで最も美しいとされ、現ラタナコーシン王朝を開いたラマ1世がバンコクに運んでこようとしたが、ピサヌローク市民のためにそのままとし、代わりに造らせたのが、ワット・ベンの本尊。
《newsclip》

特集