RSS

バラバラ遺体事件、妻を逮捕=マレーシア

2007年7月31日(火) 17時37分(タイ時間)
【マレーシア】マレーシア・クアラルンプール郊外で日本人が多く居住するモントキアラ地区にある高級コンドミニアムで29日午後、バラバラに切断された男性の遺体が冷蔵庫から発見された事件で、警察は30日、サラワク州出身の女(33)を殺人の疑いで逮捕した。遺体は容疑者のシンガポール国籍の夫とみられ、警察が確認を急いでいる。

 地元報道によると、容疑者は不倫相手の男性と共謀し、夫を殺害し、遺体をバラバラに切断して、冷蔵庫に遺棄していたとみられる。取り調べには冷静に応じているという。殺された男性は2005年8月に捜索願が出されていた。容疑者は遺体発見場所のコンドミニアムの一室を保有していたが、ローンを払えず、今年2月に売却していた。
《newsclip》