RSS

シンガポール失業率2.4%、過去6年で最低

2007年7月31日(火) 17時40分(タイ時間)
【シンガポール】シンガポール人材省は31日、2007年4—6月期間の雇用統計を発表した。6月の失業率(季節調整済み、速報値)は2.4%で、2001年6月(2.2%)以来6年ぶりの低水準を記録した。前年同月は2.7%、今年3月は2.9%だった。
《newsclip》