RSS

タイ軍女性士官が「タクシン本」自費出版

2007年8月2日(木) 07時52分(タイ時間)
【タイ】タイ陸軍の女性士官がタクシン前首相のクーデター後の生活を描いたノンフィクションを出版し、軍事政権が調査委員会を設置する騒ぎとなった。

 問題の本は「Thaksin, Where Are You?」。著者のスニサー陸軍中尉は陸軍系テレビ局チャンネル5の記者で、英国まで自腹で飛び、タクシン氏本人に長時間のインタビューを敢行。これをもとに200ページの本をまとめ、自費で1000部を出版した。内容は、タクシン氏の英国での住居や普段の生活、ショッピング、ゴルフ、床屋の悩みなどという。

 軍はタクシン氏の復権を警戒し、同氏のメディアへの露出を抑えてきただけに、「身内」の反乱に戸惑いと怒りを隠せない様子。軍政トップのソンティ陸軍司令官は1日、「中尉は上官の許可を得ず海外旅行し、軍の規定に違反した疑いがある」として、調査委の設置を命令した。
《newsclip》