RSS

ポルシェが中央分離帯に衝突、タイ財閥男性がけが

2007年8月2日(木) 09時50分(タイ時間)
【タイ】1日午前1時ごろ、タイの大手財閥、セントラル・グループのオーナー一族の男性(30)が運転するポルシェがバンコク都内で中央分離帯に衝突・大破し、男性がけがをした。男性はタクシーと競争する形で高速走行し、事故を起こした。警察は、飲酒運転の可能性があるとみて調べている。タイ字紙タイラットなどが報じた。
《newsclip》