RSS

ジンベイザメ、タイ南部海岸で死亡

2007年8月2日(木) 13時00分(タイ時間)
【タイ】7月下旬、タイ南部のチュムポン県の海岸に体長5メートル、体重1.3トンのジンベイザメが打ち上げられ、近くにいた観光客や地元住民が海に押し戻そうとしたが、そのまま死亡した。

 ジンベイザメは体長10—14メートルになる世界最大の魚。動物プランクトンなどを食べ、性格は極めておとなしいという。クジラに似ていることから、英語では「whale shark」と呼ばれる。
《newsclip》