RSS

タイ最大の湿地帯

2007年8月6日(月) 05時18分(タイ時間)

【タイ】タイ最大の湿地帯として有名な、中部ナコンサワン県のブム・ボラペート。湿地帯といっても、何も特別なものではなく、湖にしか見えない。

 一応、観光地だ。ワニを放し飼いにした一角があり、毎年雨期になると、増水でワニが逃げ出し大騒ぎになる。湖岸には魚にエサを与える場所があり、エサを投げ入れるとものすごい数のナマズが押し寄せる(写真)。

 ここのオープンエアの食堂で、ガイヤーン(鶏を焼いたもの)とカオニャオ(もち米)を食べるのが人気。
《newsclip》

特集