RSS

人気SCのMBK、ドゥシタニ・ホテルに追加出資

2007年8月6日(月) 13時17分(タイ時間)
【タイ】バンコクの人気ショッピングセンター(SC)を運営するMBKは6日、タイの地場系ホテルチェーン、ドゥシタニの株式約6%を2.3億バーツで追加取得し、DTCへの出資比率を14%に引き上げたと発表した。投資が目的としている。

 ドゥシタニはタイ人女性実業家のチャナット・ピヤウイ(王金玉)氏が49年に創業。タイ、ミャンマー、フィリピン、アラブ首長国連邦の4カ国で、ドゥシット、ロイヤルプリンセス、D2ホテルの3ブランド19館を運営し、06年の年商は32.2億バーツ。
《newsclip》