RSS

熱帯低気圧、ベトナム中部で5人死亡

2007年8月7日(火) 10時33分(タイ時間)
【ベトナム】4日から6日にかけベトナム中部に接近した熱帯低気圧の影響で、ビンディン省からクアンチー省までの海岸部のほか内陸部でも暴風を伴った大雨が降り、5人が死亡、10人が負傷した。水田3200ヘクタールが被害を受けたほか、山岳部のダクラク省では洪水で500世帯が避難した。

 日本の気象庁によると、6日午前9時(日本時間)現在、熱帯低気圧は南シナ海を北に毎時15キロで進んでいる。中心気圧は998ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は15メートル。最大瞬間風速は23メートル。
《newsclip》