RSS

ベトナム企業、ラオスに発電所建設へ

2007年8月7日(火) 10時50分(タイ時間)
【ベトナム】ベトナムの建設大手ソンダー・コーポレーション、国営石油会社ペトロベトナム、ベトナム投資開発銀行(BIDV)など9社はこのほど、ラオスでの発電所建設に向けた合弁会社「ベトナム・ラオス・パワー(VLPC)」を設立した。資本金は5兆3000億ドン(3億2800万米ドル)。サイゴン・ザイフォン(電子版)が報じた。

 VLPCは両国の電力協力プログラムに基づき、ラオス国内に水力発電所を建設する。2010年までに28億米ドルを投資する。
《newsclip》