RSS

セミガニ

2007年8月9日(木) 09時22分(タイ時間)

【タイ】一昔前はプーケットなど南部でしか見かけなかった(ミーンミーンと鳴く)セミのカニこと「プー・チャッカチャン」。最近はバンコク郊外の道端でも売られるようになった。

 横長が幅を利かせるカニの世界で、邪道な縦型をしていて、セミと言われればそんな気もする。あまりおいしくなさそうな外見。味は淡白、というよりほどんどしないが、ニオイはきつい。

 普通に食べている分には感じない。しかし、道端で売っているということは、通りがかりの車が買っていくということで、当然車の中で食べる。締め切った車の中だと数分でニオイが充満し、その後しばらくはニオイが気になってしまう。

 でも1匹20?40バーツと安く、タイ人はけっこう買っているようだ。
《newsclip》

特集