RSS

タイ東部の家具工場が突然閉鎖、台湾人オーナーは雲隠れ

2007年8月9日(木) 11時25分(タイ時間)
【タイ】タイ東部の家具製造会社フィニックス・ファニチャー・グループが突然操業を停止し、オーナーの台湾人男性(50)が姿を消した。従業員560人は未払い給与、計650万バーツの支払いを求めているが、回収のめどは立っていない。

 従業員は6日朝、チョンブリ県の同社工場に出勤し、工場が操業を停止したことを知った。サムットプラカン県の本社事務所も8日朝閉鎖され、社員が中に入ることを警備員が拒んだという。
《newsclip》