RSS

日立金属、事業環境悪化でタイの2社解散

2007年8月10日(金) 11時31分(タイ時間)
【タイ】日立金属は10日、タイ子会社の「Hitachi Rolls(Thailand)」と孫会社の「Tokyo Seimitsu Kogyo (Thailand)」を解散すると発表した。

 Hitachi Rolls(Thailand)はタイで棒鋼・線材圧延用小型鋳造ロールの製造販売を行ってきたが、競争激化による付加価値の低下、バーツ高などで事業環境が悪化した。同社の2006年3月期業績は売上高5億700万円、当期損失5700万円。

 Tokyo Seimitsu Kogyo (Thailand)は東京精密工業の子会社で、2005年1月設立。タイの自動車産業向けに金型の製造、修理、改修を行ってきたが、当初見込んでいたよりも市場規模が小さく、投資効率が低いと判断した。06年3月期業績は売上高4000万円、当期損失5900万円。
《newsclip》