RSS

熱帯低気圧被害が拡大、死者50人以上に=ベトナム

2007年8月10日(金) 21時28分(タイ時間)
【ベトナム】先週末にベトナム中部を襲った熱帯低気圧による死者は10日までに50人を超えた。タインニエン(電子版)などが伝えた。

 最も被害が深刻だったのはハーティン省で、19人が死亡した。9日にはグエン・シン・フン副首相が現地入りし、救助活動を指揮した。洪水で孤立したフンケー、ブークアン地区にはヘリコプターで救援物資の輸送が行われた。同省では耕地や養魚場3万ヘクタールが破壊されたほか、家屋2万9000棟が浸水した。被害総額は2160万ドルに達する見通し。フン副首相は破壊されたインフラの復旧を急ぐよう各方面に支持した。

 隣接するクアンビン省でも12人が死亡し、家屋24万棟が浸水したほか、耕地1万ヘクタールが被害を受けた。南北鉄道は同省付近で寸断しており、復旧のめどが立っていない。
《newsclip》