RSS

ベトナム株式急落、政府が大型IPO延期検討

2007年8月11日(土) 11時18分(タイ時間)
【ベトナム】ベトナム企業改革局のグエン・チョン・ズン副局長はこのほど、最近の株価急落を受け、今年下半期以降に予定されている大型の新規株式公開(IPO)の延期を検討していることを明らかにした。同副局長は「株価がこれほど下落している局面ではIPOを実施すべきではない」と述べた。

 ベトナム市場で下半期に予定されていた主なIPO案件は次の通り。

 べトコムバンク(7?8月)
 サイゴンビバレッジ(第3四半期)
 ハノイビバレッジ(第3四半期)
 メコン住宅開発銀行(10月)
 インコムバンク(第4四半期)
 投資開発銀行(BIDV、第4四半期)
《newsclip》