RSS

エタノール20%混合燃料の乗用車、来年1月から減税=タイ

2007年8月15日(水) 12時51分(タイ時間)
【タイ】タイ政府は14日の閣議で、ガソリンにエタノールを20%以上混合した燃料(E20)を使用する乗用車(座席数10以下、220馬力以下)に対する自動車税の税率を、08年1月から、排気量2000cc以下25%、2001—2500cc30%、2501—3000cc35%——とすることを決めた。いずれも通常の燃料を使用する車両より税率が5%低くなる。

 E20を使用する乗用車に対しては当初、2009年から一律20%の税率を適用する予定だった。
《newsclip》