RSS

タイ食品・飼料最大手CPF、4—6月9%増収

2007年8月15日(水) 14時09分(タイ時間)
【タイ】タイの食品・飼料最大手ジャルーン・ポーカパン・フーズ(CPF)の4—6月期最終利益は前年同期比6.7%減の9億5500万バーツだった。国内の食肉価格が上昇したほか、トルコ、マレーシア、インド、中国の事業が好調で、売上高は9%増の347億4900万バーツに伸びたが、バーツ高、設備投資で減益となった。
《newsclip》